FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOSS

今回は、MODのロード順を自動で並べ替えてくれる
ステキなツールを紹介したいと思います。
このツールの紹介を見る前に、「Oblivion Mod Manager(通称OBMM)」を
導入して置くことをおすすめします。

MODは非公式に誰かが作成した改造データです。
MODにより、日本語化も、種族の追加も、武具の追加も、エリアの追加も、
はたまた、体型の変更やモーションの変更等もできてしまうわけです。

しかし、MODを導入する際には、気をつけるべき事があります。
それはMODがロードされる順番です。

-----------------------
複数のMODを導入していくと、MODを読み込む順番によっては、
他のMODに上書きされてしまい十分に性能を発揮できない事が多く存在します。

Oblivion Wiki JP より
-------------------------
というわけで、MODのロード順番を変えていくわけですが、
これが、どう変えていいかまったくわからんです。
とりあえず、手軽に順番を変えることができる、ObMMもありますが、
これは、あくまで順番を簡単に変える事ができるだけで、
どう並べていいのわからない為、根本的な解決になりません。

そんな時に便利なのが↓(海外サイトに飛びます)

BETTER OBLIVION SORTING SOFTWARE(通称BOSS)

このツールは、登録されているMODデータベースに基づいて
MODのロード順を自動で適切な位置に変更してくれるツールです。

つまり、BOSSをインストールしてクリックするだけで、
勝手にMODを並べ替えてくれる訳です。

それでは、導入してみましょう。



(1)
BETTER OBLIVION SORTING SOFTWARE←ここにアクセス

(2)
Filesタグ内にある、MainFilesの内、
「BOSS ○○ Installer」をダウンロードします

(3)
ダウンロードしたファイルは、
インストーラー形式なので、ダブルクリックで立ち上げた後は、
通常のソフトの様な感覚でインストールする事ができます。
とりあえず、「Next」やら「Install」やらを選べばおkです。

※英語のわからない部分等は、翻訳サイトにまかせましょう。

(4)
BOSSは、インストールされている全てのMODを
把握しながら並び替えているわけではなく、
masterlistというテキストファイルに
記載されている順番通りにMODを並び替えています。
その為、まずはネット上から最新のmasterlistを取得する必要があります。

Oblivion\Data\ の「BOSS - Update Masterlist.bat」を実行します。
これで「masterlist.txt」「modlist.txt/old」「BOSSlog.html」が
Oblivion\Data\BOSSフォルダに生成されます。

(5)
あとは、Oblivion\Data\ の「BOSS.exe」をダブルクリックして起動してみましょう。
何か、黒いウィンドウが開いて、ササッと整理してくれます。

(6)
OBMMを起動して、MODリスト(OBMM画面の左枠)を見てみると、
リストの順番が変更されている事がわかるはずです。

----------------------------------------------------------
※今後は、「BOSS.exe」を実行すればMODを並び替える事ができ、
「BOSS - Update Masterlist.bat」を実行する事で、
マスターリストを最新に更新できます。
----------------------------------------------------------

これだけで、わずらわしい作業から今後開放されることになります。
是非導入するべし(*´Д`*)

ただし、注意点もあります。

■BOSSの「masterlist.txt」に入っていないMODはロード順が後ろに回されます

Oblivion\Data\BOSSに「masterlist.txt」ってのがあるはずです。
BOSSはこのメモ帳に記載された通りに並べ替えているだけに過ぎません。
つまり、ここに記載されていないMODは、自分で並べ替えるしか無い訳です。
さらに、「masterlist.txt」が古いと、
比較的新しく作られたMODは当然ながら並び替えられません。

ちなみにBOSSの「masterlist.txt」は、当然ながら
英語圏の方が作成している代物の為、
日本人が作成したMODの多くには対応していない場合が多々あります。
(特に日本語化MOD等)

そこで、日本語化等でお世話になっている方も多いと思われるこのフォルダ
「名詞日本語化ファイルセットver33」の
「おまけ」>「しとしん版用BOSSマスターリスト」フォルダ内に
いくつかの日本語化MODを登録済みの「masterlist.txt」が入っているので、
これを、Oblivion\Data\BOSSの「masterlist.txt」と差し替える事をオススメします。


※現在のBOSSのバージョンでは、masterlist.txtの差し替えはできない模様

自動で並び替えられないMODがある場合は、
Oblivion\Data\BOSSにある「userlist.txt」に
esp名を任意の箇所に自分で書き足すことで、好きな位置に並び替える事もできます。

私自身は「userlist.txt」を使用していない為、説明できないです('Д')
詳しい使い方はこちらを参照してください。

という感じで、BOSSを使用する事によって、
各MODをできるだけ適切な位置に並び替える事で、MOD同士の競合を最小限に抑え、
CTDや不具合が発生し難い環境を整える事ができます。

ただし、BOSSの並び順は「絶対」ではありません。
リストの下に行くほど、自分のゲーム環境に大きく反映され、
リストの上に行くほど、上書きにつぐ上書きで反映され辛くなります。

この事から、自分が最も反映して欲しいMODは、
リストの下の方にある方がいい場合もある、という事を忘れないでください。

とはいえ、わかんない場合はそんな事は気にせず、
とりあえず、BOSSさんに任せておけば大丈夫(=´∇`=)b

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。