スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オブリビオンを日本語化する Part_3

-オブリビオン導入の道-

オブリビオンをやろう!

オブリビオンのバージョンを確認する

オブリビオンを日本語化する Part_1

オブリビオンを日本語化する Part_2

オブリビオンを日本語化する Part_3 ←今ここ!

オブリビオンを日本語化する Part_4

※公式拡張パック&公式DLCの日本語化下準備



今回は、UOPのバージョンアップ「UOP Supplementals」(UPS)を導入して、
さらにUPSを日本語化するのが目的です。

--------------------------------------------------
ここで、確認事項です。
もし、貴方がオブリビオンの公式拡張パックや公式DLCを導入している場合は、
これらも同時に日本語化する為の準備が必要です。
※公式拡張パックや公式DLCが日本語で無くてもいい場合は飛ばして構いません

Game of the Year EditionのオブリビオンのDisc2を導入した方は
下記公式拡張パック及びDLCが含まれています。

・「Shivering Isles」
・「Knight of Nine」

該当する方は、先に下記ページに飛んで、
公式拡張パックやDLCの日本語化への下準備を行っておきましょう。

※公式拡張パック&公式DLCの日本語化下準備
-------------------------------------------------------------


それでは、日本語化を行っていきます。

まずは、UPS(USIP・UOMP含む)の日本語化済みファイルを入手します。
下記サイトで「しとしん版 名詞日本語化ファイルセット」を入手して下さい。

しとしん版 名詞日本語化ファイルセット
※「v○○ファイルセット入手先」をクリック

(1)
ダウンロード後、解凍したフォルダにはいっぱいファイルがありますが、
とりあえず、
「おまけ」>「Unofficial Patch Supplementals v○○ 日本語版」の中にある
「Unofficial_Patch_Supplementals_○○_JPver.zip」を解凍します。

(2)
解凍してできたフォルダ「Unofficial_Patch_Supplementals_○○_JPver.zip」の中にある
メモ帳で導入方法を確認すると、
既に、USPは日本語化されているので「ObMM」でOMOD化するだけとの記載があります。

------------------------------------------
OMOD化とは、OBMMがファイルをまるごとコピーして保存しておき、
OBMM上でクリックする事で、いつでもスイッチの用に
MODをインストール/アンインストールできるようにパッケージする事です。
--------------------------------------------

それでは「ObMM」を起動しましょう。

(3)
「ObMM」画面下部の「Create」をクリックします。

(4)
ここで、「Add archive」をクリックすると、アーカイブ選択画面が出るので、
「Unofficial Patch Supplementals v○○ 日本語版」フォルダ内にある、
圧縮された状態
「Unofficial_Patch_Supplementals_○○_JPver.zip」フォルダを選択します。
すると、自動的にName等の項目が埋まると思います。

(5)
Warning ~ という警告文が表示されますが、
フォルダ構造が複雑になっているから注意という旨の記載の為、
ここは、「はい」を選択して構いません。

(6)
omod conversion data is available.
Would you like to import it?
「OMOD 作成用のデータが入っています、使いますか?」
というメッセージが表示されます。

このMODには、既に製作者がName等の情報を登録してあります。
その為、ここで「はい」を選択する事で、自動的にMOD情報が入力されます。

(7)
「Create omod」をクリックします。

(8)
OBMM右枠に「しとしん版 Unofficial Patch Supplemenatals」
が出現するので、ダブルクリックして有効にします。
すると、自動的にインストーラーが起動し、
UOP、USIP(Shivering Islesのバグ修正MOD)、
UOMP(追加DLCのバグ修正MOD)の存在を検索して、
必要なファイルを自動的にインストールしてくれます。

(9)
途中、"~ Overwrite?"
「上書きするけどほんとにいい?」みたいなメッセージが出ますが、
全部上書きして構いません。
(バージョンアップファイルなので、上書きするのは当然)

(10)
」が青になったら、
正常にバージョンアップされていると同時に、日本語化も完了しています。



これで、ほぼ日本語化が完了しました。
しかし、地名とメニュー及び本のタイトルと内容は日本語化されていません。

次回は、地名とメニューと本の3箇所の日本語化を行います。

次回→オブリビオンを日本語化する Part_4



コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。