FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝都周辺を奔走

近頃は、帝都の玄関口にあるワネット亭を拠点に、
あちこち旅をしています。

ScreenShot40.jpg

白馬を購入。
川を泳がせてみるとちょっとかわいそうだけど、カワイイ。

ScreenShot35.jpg

シロディールの中心に立つ『白銀の塔』は、
シロディール中の様々な箇所から見る事ができる。
どこから見ても壮大で美しい。

ScreenShot36.jpg

ここは、ワネット亭。
ベッドは清潔、おかみさんはワイン好き、
帝都の兵士さんが見回りといいつつおかみさんに会いに来て、
怪しい商人が、「Hey You!」なんて声をかけてくる。
そんな賑やかなマイホーム、旅の拠点。

ScreenShot32.jpg

帝都~コロル間の道は、お気に入り絶景ポイントの1つ
スポンサーサイト

sitdown

今回は、「sitdown」を紹介したいと思います。

オブリビオンの世界を歩いていると、
美しい景色に遭遇する事がたくさんあるので、
ついついスクリーンショットを撮ってみたりするのですが、
その時、棒立ちの写真を撮っても面白くないですよね。

そこで、様々なポーズを取れるようなMODを探してみるわけですが、
なかなか、今このポーズを取りたい!って時に、
パッ!っと直感的な操作でポーズが切り替わるMODというのは見当たらず、
モドカシイ思いを感じていました。

そこで登場するのが、この「sitdown」というわけです。


【動作環境】
OBSE v0020以上

【内容】
・ピリオドキー「.」を押すと、その場に座ります。
・さらに座り状態から、Shift+ピリオド「.」で、その場に寝転びます。

※座りと寝転びのモーションは、いくつか用意されているので、
座るたび、寝転ぶたびにランダムでモーションが変わります。

※このMODを導入すると、「Sit Down Controller」というアイテムを手に入れます。
このMODは、「Sit Down Controller」が存在するCell(部屋・エリア)で
機能するように作られている為、常に鞄の中に入れて置きましょう。

※コンパニオンがいる場合、一緒に座ってくれます。
(たまに無視されますが、その時は「座りたくない」のです!)

【入手場所】
SHY:http://shy.jsphr.net/upload/img/ups25606.zip

【導入】
ObMMで「Create」⇒「Add folder」で
「Data」フォルダを指定後、アクティベートでOK



これがほしかったー!
というのがストライクに来た感じで、驚きました。

広大なフィールドを歩いた後は、まったり地面に座って
スクリーンショットでも撮ってみてはいかがでしょうか。

 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。