FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オブリ近況

久々の更新です\(^-^)/

オブリビオンにハマって、戦士ギルトをマスターに、
魔術師ギルドが明治大学まで進んだ所で、
セーブデータに異常が発生しました。

セーブする度に徐々にCTDが目立つようになり、
そのうちセーブすると確実にCTDするように('Д')
ってことで、残念ながらそのデータは破棄して、
だいぶ前に保存したデータにロールバックするハメに…
そして読み込んだデータは見事、戦士ギルド入会直後まで戻りました(;´д⊂)

そんな事件もあり、一時期オブリから離れていましたが、
ある日装備MODを眺めていたら、またやりたくなり~復帰。

現在までに、なんとか壊れたデータ程度の進行具合まで復活しました。
MOD導入しながらなんで、とっても進行まったりです(*´Д`*)

そのうち、自キャラのプロフィールでも載せようかなぁ
スポンサーサイト

オブリビオンをやろう!

-オブリビオン導入の道-

オブリビオンをやろう! ←今ここ!

オブリビオンのバージョンを確認する

オブリビオンを日本語化する Part_1

オブリビオンを日本語化する Part_2

オブリビオンを日本語化する Part_3

オブリビオンを日本語化する Part_4

※公式拡張パック&公式DLCの日本語化下準備



オブリビオンをPCでやろう!
そう思ってインストールした人に立ちはだかる壁、
それが「日本語化」と「MOD導入」です。
ここで挫けるようでは、この先やっていけません。
と、誰もが言うんですが、そんなこといったって難しいのは難しいよ(⊃д⊂)

ってことで、自分が通った道として、
ここに、オブリビオンの導入方法を書き残したいと思います。

-------------------------------------------
その前に、Windows Vista/7の環境で
オブリビオンをインストールしようと思っている方、
又は、インストールしている方は、注意点がある為、
最初に下記ページを御覧ください。

こちら→http://asitisk.blog129.fc2.com/blog-entry-50.html
-------------------------------------------



最初に、日本語化をする前に導入すべきツールがあります。

オブリビオンを日本語化する、新種族を追加する、武器を追加する、
これらは全て、MOD(Modificationの略)という
非公式に作成された拡張改造ファイルを使用します。

しかし、これから導入するであろう数々のMODの「内容」や「導入場所」を把握し、
管理していくには、全てのMODをリスト化できて、
いつでも好きなときに必要なMODをon/off切り替えできるようなソフトが必須です。

それがこちらです↓(海外サイトに飛びます)

Oblivion Mod Manager (通称OBMM)

リンク先のサイトでユーザー登録を行い、
上記サイトの真ん中辺りにある「Files」タブをクリックして、
「obmm 1_1_12 full installer」というファイルをダウンロードしてください。

(OBMMの詳しい使い方を知りたい人はこちらへ)

導入し終えたら、次はオブリビオンのバージョンを確認します。

オブリビオンのバージョンを確認する


 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。