FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sitdown

今回は、「sitdown」を紹介したいと思います。

オブリビオンの世界を歩いていると、
美しい景色に遭遇する事がたくさんあるので、
ついついスクリーンショットを撮ってみたりするのですが、
その時、棒立ちの写真を撮っても面白くないですよね。

そこで、様々なポーズを取れるようなMODを探してみるわけですが、
なかなか、今このポーズを取りたい!って時に、
パッ!っと直感的な操作でポーズが切り替わるMODというのは見当たらず、
モドカシイ思いを感じていました。

そこで登場するのが、この「sitdown」というわけです。


【動作環境】
OBSE v0020以上

【内容】
・ピリオドキー「.」を押すと、その場に座ります。
・さらに座り状態から、Shift+ピリオド「.」で、その場に寝転びます。

※座りと寝転びのモーションは、いくつか用意されているので、
座るたび、寝転ぶたびにランダムでモーションが変わります。

※このMODを導入すると、「Sit Down Controller」というアイテムを手に入れます。
このMODは、「Sit Down Controller」が存在するCell(部屋・エリア)で
機能するように作られている為、常に鞄の中に入れて置きましょう。

※コンパニオンがいる場合、一緒に座ってくれます。
(たまに無視されますが、その時は「座りたくない」のです!)

【入手場所】
SHY:http://shy.jsphr.net/upload/img/ups25606.zip

【導入】
ObMMで「Create」⇒「Add folder」で
「Data」フォルダを指定後、アクティベートでOK



これがほしかったー!
というのがストライクに来た感じで、驚きました。

広大なフィールドを歩いた後は、まったり地面に座って
スクリーンショットでも撮ってみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

RealisticLeveling

今回は、「RealisticLeveling」を紹介したいと思います。

オブリビオンのデフォルトのレベルアップシステムには、
すこし困った問題が見られます。

まず、レベルアップ時にステータスに割り振れるポイントは、
レベルアップまでに行った行動に大きく依存しており、
+5(最大)ポイントを好きなステータスに割り振る為には、
やりたくもない行動を何度も繰り返す事になります。

(例えば、「腕力」に+5ポイント振りたい為に、
「剣撃」「打撃」「格闘」スキルが上がる行動ばかりやる、等)

また、体力(HP)の量はEndurance(耐久力)に依存している為、
体力をなるべく最大値にしたいプレイヤーは、
何よりも先にEndurance(耐久力)が+5になるように管理しなければなりません。

最強のキャラクターを作る為には、こういう様々な壁が存在するのですが、
…正直いって、ゲームをやってるんだから
こんな仕事みたいな事はやりたくないというのが本音な訳です。

そこで、登場するのが「RealisticLeveling」です。


【動作環境】
OBSE v0012以上

【内容】
・現在の各スキル値に合わせて、自動的にステータスが上がっていきます。

・ステータスが規定値まで上がると、レベルアップを行います。

・体力(HP)は、レベルが上がる度に、
 Endurance(耐久力)の値を参照して再計算されます。

ステータスにポイントを割り振る画面は無くなります。
スキルが全て100になった時、全ステータスはMAXに、
レベルも最大値になるように、各ステータスとレベルが上昇していきます。

【入手場所】
TES NEXUS:http://tesnexus.com/downloads/file.php?id=13879(海外サイト)

【注意点】
このMOD導入後にセーブを行ったデータは、
スキル値やステータス値の計算がVanilla(デフォルト)と大きく変わる為、
元のレベルアップシステムに戻すのは非常に難しいと思った方がいいです。
但し、AF Leveling等に代表される、
その他のレベリングMODに乗り換える事は可能です。

【導入】
(1)
ObMMで「Create」⇒「Add folder」で
「RealisticLeveling.esp」が入っているフォルダを指定後、アクティベートする

(2)
Install levelup menu? という長いメッセージが表示されます。
これは、DarkUIやDarNified UI(メニュー画面(UI)を変更するMOD)を
導入している場合、それらのレベルアップメーターやレベルアップ画面と
競合するから気をつけて!という内容と思われます。

これらのMODを入れていないなら、「はい(Yes)」を選択します。
入れている場合は、「いいえ(No)」を選択して、
個別に対処する必要があります。(この対処は私にはわかりません('Д')

※MajorJims UI等、VanillaベースのUI変更MODであれば
「はい」を選択して特に問題ないと思います。

(3)
次に、Select leveling mode. という選択肢が表示されます。
◆「Vanilla leveling」モード
 RealisticLevelingはスキルとステータスの値の管理のみを行い、
 レベルアップシステムは、オブリビオンのデフォルトの動作に従う。
(つまり、スキルのレベルを合計で10レベル上げるとレベルアップする)

◆「silent leveling」モード
 レベルアップはいつの間にか行われ、ファンファーレやダイアログも出ない。

◆「verbose leveling」モード (オススメ設定)
 レベルが上昇する毎にダイアログが表示され、ファンファーレが鳴る。

◆「Sleep leveling」モード
 レベルアップが可能になったら、アイコンとメッセージで通知し、
 ベッドで眠る事により、レベルアップする事ができる。(寝るまで上がらない)

(4)
次に、Select leveling rate and maximum level. という選択肢が表示されます。
ここには、下記選択肢があります。
・Very slow(55)
・Slow(60)
・Medium(65)
・Fast(70)
・Very fast(75)

これは、全てのスキルが100の時、どの値を最大レベルにするかを選択しています。
上に行くほど最大レベルに到達するまで、緩やかに上がるようになり、
下に行くほど最大レベルに到達するまで、素早く上がるようになります。

直ぐ上がるとつまらないので個人的には「Slow」付近がベストかなぁと思ったり。

(5)
次は、Select training sessions allowed per level. という選択肢が表示されます。
ここの数値は、1レベルの間にスキルトレーナーから受ける事ができる
トレーニングの回数を指しています。

5(Vanilla)だとデフォルト環境のままで、10(Double)だとその2倍、
15(Triple)は3倍で、100(Unlimited)だと金でレベル上げできると考えて良いです。

「Slow」辺りの設定にした人は、
上げにくいスキルでヒーヒー言う事になりそうなので、
「10(Double)」辺りにしておけば、精神衛生上よろしいかと思われます。

これで、導入完了です。


実際にオブリビオンを立ち上げると、
即座にスキル値からステータスが再計算されます。

導入が簡単で、入れた後は殆どイジる必要も無く、
動作も軽く、快適なプレイが約束される、
という至れり尽くせりな内容で非常に満足してます。

注意点は、MOD導入後にセーブすると、
ほぼ、Vanilla環境に戻すのは無理だという所でしょうか。

一度、Vanilla状態のセーブを別に保存して、
RealisticLevelingを導入し、すこしプレイしてみると
感覚も掴めていいかもしれません。

Vanillaのレベルアップシステムに不満があるけど、
難しい設定は嫌だ!って人には、是非オススメしたい素晴らしいMODです。

Treasure Chest

今回は、「Treasure Chest」を紹介したいと思います。

オブリビオンには、無数のダンジョンがあります。
このダンジョンを攻略する事も、プレイヤーの大きな楽しみの1つです。

しかし、これらのダンジョンには、和製RPGにはよくある、
「最深部に潜む強力なボス」と「素晴らしい宝」のような設定は無く、
個々のダンジョンに居座る山賊やモンスターをなぎ倒し、戦利品を頂く、
というシンプルな形式となっており、長く続けていくと
ダンジョン攻略に魅力を感じられなくなってしまう事があります。

このMODは、ダンジョンの最深部に
「強力なボス」と「レアアイテムの入った宝」を配置する事で、
ダンジョン攻略のモチベーションを上げてくれるMODです。



【内容】
Treasure Chestの追加
・タムリエル中に点在するダンジョンの最深部に宝箱を追加する
・フィールドにいくつか宝箱を追加する

Treasure Chestを守護するボスの追加
・ダンジョンに追加された宝箱の傍に強力な敵を配置する

仕様
・追加された宝箱からは良いアイテムが出やすい
・中身はそのダンジョンに配置された敵にちなんだものと武具がランダムに見つかる
・アイレイド遺跡に追加された宝箱からは、
所持しているだけで各能力値を上昇してくれるRuneが見つかる事がある
・ダンジョンに追加された宝箱の中身と敵は時間が経つと復活する
・別MOD「Cobl」 があれば Ayleid Weapons/Cultter を宝箱に追加する(オプション)

【入手場所】
LIBEROBLIVIONのwinさんのページ
http://liveroblivion.blog62.fc2.com/blog-entry-77.html

【導入】
ダウンロードしたファイルの中には、フォルダがいっぱいあります。
「Patch」フォルダ ・・・ 大型 MOD との互換性パッチ。
「ChestOnly」フォルダ ・・・ 敵を追加せず、宝箱のみを追加する場合はこちらを。
「Options」フォルダ
・・・ Ayleid Loot EXtension - Ayleid Weapons/Cultter を追加します。(「Cobl」が必要)
・・・ Rare - LockPick RepairHammer - ロックピック、リペアハンマーの出現を抑える。

Dataフォルダを作成し、自分の環境にあったesp + TreasureChest.bsa を入れます。

例えば、大型MODと言われる「MMM」「OOO」「Fran」等のMODを導入していない場合は、
TreasureChest.esp + TreasureChest.bsa の組み合わせで構いません。

大型MODを入れている場合は「Patch」から自分の環境にあったespに差し替え、
宝箱のみ追加したい人は「ChestOnly」内のespに差し替えて下さい。

お好みで「Options」フォルダ内のespを追加します。(不要なら追加しなくてOK)

後は、「ObMM」を起動して「Create」⇒「Add folder」で
espとbsaの入った「Data」フォルダを指定して、アクティベートすれば導入完了



オブリビオンには、一応メインストーリーはありますが、
基本的にプレイヤーは自由です。

しかし、あまりに自由過ぎて
時々何をしていいかわからなくなる事もしばしば…

そんな時、このMODを追加していれば、
強力なボスとまだ見ぬお宝がギッシリ詰まった箱が、
ダンジョンの奥深くで貴方を待っててくれるというわけです('∇')

ちなみにボスさんは、その辺の山賊とは比べ物にならない程凶悪な能力です。

このMODのせいで、
我が家ではダンジョン探索がメインストーリー化しているのは、ここだけの秘密。

 ▲  次のページへ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。